便利ツールまとめ

LINEで送る
Pocket

recotool

ネットショップの効率的な運営にあると便利なツールをご紹介していくページです。

  • 作業の無駄を省いて効率的にしたい。
  • 面倒な作業を自動化させて楽したい。
  • 運営をシステム化してコスト削減したい。
  • 特に単純作業に充てた人件費を削減したい。

こんな悩みを持っている方に特にお勧めです。

その作業ボタンひとつで直ぐに終わりますよ?

Chapter 1. お荷物追跡番号の入力をワンボタンで一括入力してくれるツール(楽天用)

お荷物番号の入力に時間をかけすぎていませんか?
例えば、A店を運営しているNさんはの例。一日の出荷平均数は100個。配送会社の出荷伝票一覧を印刷し、一つ一つて入力しています。100件の入力も慣れたもので、テンキーに手をおき素早い手さばきで入力していきます。しかし、100件ともなるとそう簡単には終わりません。入力し始めてから約40分、ようやく追跡番号の入力と発送メールが完了しました。この時にかかっているコストはいくらでしょうか?Nさんの時給を仮に2000円とすると、約1300円のコストがかかっています。月の平均労働日数が20日としてひと月に約26,000円以上のコストがかかっている計算になります。そのコスト大幅削減可能です。40分の作業→5分。月のコスト26000円→3000円。買い切りツールなので毎月の追加コストは一切かかりません。

 toolcontact

 

Chapter 2. お届け先が離島かどうかのチェックをワンボタン一括でしてくれるツール(楽天用)

離島チェック目視で行ってませんか?
いかに経験豊かで慣れた人であってもミスや確認漏れは起こしてしまうもの。その作業オートメーション化しませんか?新規受注の内容確認のためだけに何分もかけてしまってはもったいないです。そんなものは機械に任せて、もっと有意義な時間の使い方をしましょう。もしあなたが離島チェックに10分もかけてしまっていたとしたら、その時間10分の1にすることが可能です。さぁこのツールを使って面倒な作業から脱却しましょう。
作業時間も人件費も10分の1にコストカットです。

 toolcontact

 

Chapter 3. 商品説明文に自動で一括追加してくれるツール(楽天用)

週末にキャンペーン・・・でも商品ページへの動線が面倒。そんなあなたに。
多数の商品ページに対してキャンペーンの動線を貼ったり、あるいは追加のテキスト、HTMLを挿入したりするのは非常に時間のかかる作業です。とは言え、キャンペーンの動線をはらない訳にはいかない。仕方ないからヘッダー部分にバナーをペタッと。しかし、それではお客さんに十分なアピールできてません。
その面倒くさい作業、代わりに自動化させてしまいましょう。商品指定(商品管理番号URL)と挿入したいテキストあるいはHTMLを入力してボタンを押すだけで、後は勝手に自動挿入(追加文の削除も可能です)してくれます。
作業時間も大幅カットし、さらにお客さんへのアピールアップと回遊性アップで売上も上げ上げです。

 toolcontact

 

Chapter 4. 指定商品のレビューを自動的に収集するツール(楽天用)

バイラルマーケティングのキモはレビュー管理にあり
商品管理にCSVはとても便利ですが、楽天商品一括CSVにはレビュー数等の記載がありません。一体この商品はレビューがどれくらい入っているのか?それとも入っていないのか?確認するには一つ一つ商品ページをチェックしていかなければなりません。
商品レビューの管理は店舗のウィークポイントとストロングポイントを図るツールの一つになります。強いところをより強くするために強い物同士を紐付け合ったり。弱いところは対策を立て直す為に、強いところから動線を引っ張ってきたり。などなど。
使い方次第でお店の尖ったセールスポイントを創りだすツールです。

 toolcontact

 

Top